アローズ社会保険労務士事務所

給与計算のIT化について【北区 社労士 渡邊】

お問い合わせはこちら

給与計算のIT化について
【北区 社労士 渡邊】

給与計算のIT化について【北区 社労士 渡邊】

2021/11/26

こんにちは。

北区赤羽で社労士をしておりますアローズ社会保険労務士事務所の渡邊です。

本日は1日外部研修に参加してきました。

明日もあるので気を引き締めて参加したいと思います。

 

さて、従業員を雇用している企業では、

毎月給与計算を行っていると思います。

基本給や諸手当の計算は毎月一定なので問題ありませんが、

欠勤控除、残業代、保険料、源泉所得税など毎月変動するものは、

都度計算が必要になりますので、負担が大きいと感じられるのではないでしょうか?

 

勤怠管理でもお話ししましたが、給与計算も同様にIT化をお勧めしています。

理由は、上記の計算が自動でされる為、負担の減少、計算ミスの解消が期待され、

さらに法改正にも自動で対応しているシステムもありますので、

基本的な設定さえできていれば大幅な業務効率化が期待できます。

 

給与計算の方法やシステム導入方法について、

お困りごとがありましたら、

お気軽にアローズ社会保険労務士事務所までお問い合わせください!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。