アローズ社会保険労務士事務所

労務監査の重要性

お問い合わせはこちら

労務監査の重要性

労務監査の重要性

2021/11/29

こんにちは。

北区赤羽で社労士をしておりますアローズ社会保険労務士事務所の渡邊です。

今朝は凍えるような寒さでびっくりしました。

寒さが日に日に増していく時期になったなと、思い知らされました。

 

さて、今日は午前中にある会社の労務監査をしてきました。

労務監査とは、入退社の手続、時間外・休日労働の管理、就業規則の内容など、

適切に運用されているかをチェックすることを言います。

今日の会社は就業規則、労働契約書、賃金台帳、出勤簿、36協定書など、

労務管理に必要不可欠な書類が一通りそろっていて、

スムースに監査を行うことができました。

また、記載内容についての疑問点や今後予定されている取組みの聞き取りもできて、

双方にとって充実した監査ができたと思っています。

改めて、人事・労務管理を適切に行うために、労務監査がいかに重要かを認識しました。

 

労務監査についてご検討されていたり、そもそもどうやるればいいかなど、気になる会社様は、

お気軽にアローズ社会保険労務士事務所までお問い合わせください!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。