アローズ社会保険労務士事務所

今どきの大学生が就活で考えること①

お問い合わせはこちら

今どきの大学生が就活で考えること①

今どきの大学生が就活で考えること①

2023/05/12

こんにちは。

江戸川区東葛西で社労士をしておりますアローズ社会保険労務士事務所の渡邊です。

 

最近人材不足がニュースでもよく取り上げられますが、

人材不足に悩まされ、長時間労働が改善されず苦慮されているお客様も増えています。

 

特に中小企業の規模感ですと、新卒よりも即戦力になる中途採用に力を入れがちですが、

中長期的に企業を維持、発展させるためには、若手戦力が必要不可欠と感じます。

 

そこで、何回かに分けて新卒採用にあたり今どきの大学生が考えていることをお伝えしたいと思います。

1回目は「不確実さを避けたがる」です。

 

大学生になる為に、以前は入試のみでチャレンジするのが一般的でしたが、

最近は学校推薦や総合型推薦などにより、早期にかつ確実に入学する方法を選択する傾向があるようです。

また、入学後は大学で用意された授業計画書(シラバス)に従って粛々と授業が行われ、

さらに新型コロナの影響でオンライン授業が定着するなど、

決められたルールに従って大学生活を行うのが日常的になりつつあります。

 

そんな状況で就職活動が始まると、

  • エントリーシートや面接の通過基準が不透明
  • 早期先行の有無が明示されていない
  • いつまで応募可能かはっきりしない

など、不確実なことが多く、戸惑いや強いストレスを感じることになります。

 

このような事態を避ける為にも、できるだけ応募要領や選考基準を明確にし、

入社後の研修制度やキャリアプランを詳細に明示するなど、

大学生が安心して就職活動できるよう、企業側の工夫も大切になってきます。

優秀な若手人材の獲得にもつながると思いますので、ぜひご検討してみてください。

 

採用後の入社手続や給与計算等についてご不明点がありましたら、

お気軽にアローズ社会保険労務士事務所までお問い合わせください!

 

smiley弊所ブログサイトの右側にありますタグ欄をクリックしますと、
関連するブログが一覧表示されますので、ぜひご活用ください!laugh

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。